道のり5:31歳、車の免許をとる

Journey

こんにちは、Ito です。 

   

はじめましての方はぜひ「道のり1」からお読みください。

  

***

  

突然ですが。 

 

上京して13年、ずっと公共交通機関を駆使して生活していましたが、この度、車の免許をとることにしました。

    

 

私の地元(山形)では、高校3年生になると学校まで教習所のバスが迎えに来て、みんな一斉に車の免許を取得するのが通例なんですが、そのときすでに上京することが決まっていた私は、東京に単身赴任していた母から、「東京は車なくたってヨユーっす!免許いらないっす!」と言われ続けていたので、それを信じ込み、結局免許をとらずに卒業したのでした。

     

  

在学中は、母の言う通り車が必要な場面は特になくて、卒業後にオーストラリアへ行った後も、これといって車が必要な場面はなく・・・。帰国して、結婚して、出産して、あっというまに今。

  

  

娘を出産してから、「車の免許欲しいなぁ」と思うことは度々あったのですが、煽り事故のニュースや、携帯をいじりながら歩く人&自転車に乗っている人や、自転車みたいな乗り物(バランスバイク?)に乗って「ひゃっほー!!」となりふり構わず動き回っている子供や、それを放置して見ている親を見るたびに、「こんな環境を運転するなんて無理・・・」と、恐怖心が勝ってなかなか「あと一歩」を踏み出せずにいました。

  

 

が、今年に入って、オイルトリートメントの出張サービスを始めようと決心したとき、これはいよいよ免許を取らねばなと。

 

*** 

 

そもそも私が実店舗を持つのではなく、出張サービスを提供しようと思ったのは、「できる限り広範囲にわたっていろんな人にサービスを提供したいから」「トリートメントを受けてくれる人の移動負担を少しでも軽減したいから」でした。そして、それを実現するには、自分が車移動できないと、やっぱり厳しいものがあるので・・・。

    

   

コロナの影響や仕事の関係で、教習所に行くタイミングがなかなかありませんでしたが、今週ついに入校のための諸手続きを済ませました。私よりもひと回り以上若いボーイズ&ガールズたちと一緒にお勉強です。    

 

 

***

   

  

ということで、出張サービスのために免許をとることにしたという記録でした。 

  

   

免許をとって、いろんな人に会いにいくぞ〜!  

 

    

いろんな人にトリートメントを施術するぞ〜!

   

   

娘と女2人旅するぞ〜!(ちゃっかり)

   

   

エイエイオー!

  

  

それでは。 

 

Ito

〜ブログランキングに参加しています〜
お読みいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら
ぽちっ!としていただけると
嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Journey
Ito's Blog

コメント