道のり3:生産者さんや業者さんとのつながりも大切にしていきたい

Journey

こんにちは、Ito です。 

  

はじめましての方はぜひ「道のり1」からお読みください。

  

***

   

アロマスクールに申し込んだのが昨年12月末。

 

子供の世話もあるし、仕事もあるし、他の生徒さんに比べたらかなりペースは落ちるけど、大事にしているもの(家庭と仕事)とのバランスをとりながら、自分のペースで通おう。そのペースで行っても、2020年内には活動を開始できるはず--。 

 

申し込んだ当時はそんなことを思っていましたが、まさかのコロナ到来でレッスンを受けられない日々が続き、当初の予定が大きく崩れつつあります。というか崩れている。崩れているなう。 

 

やっとこさ時間をつくってレッスンの予約をしても、スクール側の都合と合わなかったり。  

 

そんなわけで、ここ最近はレッスンを受けられていないので、家でできることをしています。合間合間で実技のイメージトレーニングをしたり、座学の勉強をしたり、どう活動していくか考えたり。

   

植物油の生産者さん、輸入業者さんとのメールのやりとりもそのひとつ。 

 

***

 

「よし、活動に向けて準備開始するぞー!」と思ったその日から、複数の生産者、輸入業者、分析機関とメールでやりとりをしているのですが、ある輸入業者に問い合わせした際、「資料を提示するにあたってお店の基本情報を教えてください」と入力用のフォームをいただきました。そしてその項目の中には、「お店のサイトURL」を入力する欄が。 

   

でも私、お店持っていません。 

持つ予定もなし(出張でサービスを提供するため)。

   

なので、お店のホームページの代わりに、ちゃっかりこのブログのURLを入力して送りました。「オイルトリートメントで使うオイルを探しているので資料見せてください!」と突然現れた私のようなちんちくりんを信用してもらうには、こうしたほうがいいなと思って。  

 

このブログには、私の考えをありのままに書いているので。どのくらいの記事を読むかは相手次第だけど、少なくとも、私という人間を知ってもらうための方法にはなり得るので。

  

*** 

 

具体的にどこの植物油を使うか決まったら、その植物油の生産者さんや輸入業者さんとは長い付き合いになる(と、少なくとも私はそう思っている)ので、今から誠実な関係を構築していきたい。 

 

そういう気持ちでメールのやりとりをしています。 

  

*** 

  

ブログのURLを送った業者さんからは、資料の件に加え、「ブログ拝見しました」と返信がきました。お忙しい中、わざわざ見てくださったのです。そして、ちょっとした共通点があることもわかりました。ブログのURLを送るなんて、図々しいことをしてしまったかなとちょっと心配だったけど、やっぱり送ってよかった。

    

お客様だけでなくて、生産者さんや業者さんとのつながりも大切にしていきたいと、改めて思った今日この頃です。

 

  

 

それでは。 

 

Ito

〜ブログランキングに参加しています〜
お読みいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら
ぽちっ!としていただけると
嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Journey
Ito's Blog

コメント