精油と岩塩で半身浴

Blog

こんにちは、Ito です。精油の活用方法を発信している一児の母です。 

 

 

先日、精油と岩塩を使って半身浴をしてみました。

 

娘が寝た後、ひそひそ準備して。

 

浴室の照明を消して、

薄暗い中で目を閉じて。 

 

端からみるとホラーな絵面ですが(笑)、頭を空っぽにして、ただひたすら湯船に使っていたら、ずいぶんリラックスできました。汗をかくほどではないけれど、じわ〜っと温かくなってくるかんじ。  

 

もちろん岩塩だけでもいいと思うのですが、今回使ったユーカリ・ラディアータ精油のほんのりスーッとした香りが心地よかったです。

 

いつも娘が寝た後は仕事モードに突入だけど、たまにこういう時間を作るのもアリだなぁ、と。

 

  

お手軽にできるので、みなさんもぜひ。

  

 

   

作り方はとっても簡単!! 

 

「作り方」といっても、岩塩と精油を混ぜるだけなんですけれどもね。 

 

今回は、岩塩40gにオーストラリア産ユーカリ・ラディアータ精油を5滴。

 

空き瓶に岩塩と精油を入れてシャカシャカしてもいいし、空き瓶がないときは、容器に入れてスプーンで混ぜてもいいし。 

  

    

要は混ざればいいのじゃ。(突然のハカセ降臨)  

 

 

私はそのままお風呂にファサ〜っとしましたが、粒の大きい岩塩を使うときなど、気になる方は↓のような小さい袋に入れてもいいかもです。

  

ちなみに。

「塩」ってどれも海水からできているという点は同じですが、一般的に「塩を採取する場所」によって「海塩」「岩塩」「湖塩」の3つに大別されます。 

 

ほんでもって今回は「岩塩」の中のヒマラヤ岩塩のピンクソルトを使ったんですが、お風呂に不向きな(料理にしか使えない)塩もあるようなので、その点を確認してから使うことをおすすめします。 

  

   

ちなみに2

今回使ったユーカリ・ラディアータ精油、日常的にも取り入れやすい精油だと思います。

  

特に、花粉症の時期や寒い時期、咳や鼻詰まりがあるときなどは、お湯の入ったコップに1滴垂らして香りを嗅ぐだけで結構楽になります。

  

これからの時期に大活躍な精油のひとつ!

   

  

ちなみに3

よく、何種類も精油を混ぜたレシピを紹介している記事がネット上にありますが、そのレシピをそっくりそのまま自分で再現するのは避けた方がいいと思います。

   

「〇〇に効果的!!」「〇〇力アップ⭐︎」などという文言を見るとどうも試したくなってしまいますが、使用経験のない精油をいきなり何種類も使うと、もし何か異常があった場合にどの精油が原因なのかすぐに特定できません。  

  

精油には、アレルゲンを含むものもあります。 

安全に楽しく精油を使うためにも、1種類を少量ずつ、自分の体の様子を見ながら使ってみるのがいいと思いますです。

 

   

それでは。 

 

Ito

〜ブログランキングに参加しています〜
お読みいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら
ぽちっ!としていただけると
嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

Blog
Ito's Blog

コメント